スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
日本ハム・ヒルマン監督が八つ当たり?

<日本ハム3-9西武>◇3月31日◇札幌ドーム
 青い瞳は宙をさまよっていた。遠い目をして、日本ハムのトレイ・ヒルマン監督(44)が思い切り愚痴った。試合後の定例の記者会見。西武に完敗し、つい“八つ当たり”だ。「敗戦の言い訳をハード日程にしたくはないが、ひどいとしか言いようがない。ロケット科学者でも完ぺきな日程は組めないが…」と皮肉った。3月はオープン戦、公式戦を通じて2度の遠征で計24泊というロードを終え、迎えたこの日の本拠地開幕2戦目。悪夢のような3月の最後に、追い打ちをかけるような黒星だった。
 チグハグだった。打線が西武先発西口に6回まで1安打と沈黙。先発グリンが6回まで2失点と好投したが、7回に先頭のカブレラに1発を献上するなど3連打を浴びて降板した。2番手のルーキー山本、3番手伊藤も流れを止められずにこの回一挙6失点。試合が決まった。その直後に打線が火を噴き、4安打を集中して3得点。投打の歯車はかみ合わなかった。
 これで昨年9月15日ロッテ戦からプレーオフ第2ステージ、日本シリーズと続けてきた不敗記録がストップ。同年9月13日の西武戦以来、本拠地では12戦ぶりの黒星になった。打線が開幕7戦で計15点、1試合平均2・1得点と低迷。ダルビッシュ、グリンら先発投手の力投を援護できず、1勝3敗3分けと乗り切れずにいる。
 新スター候補のひちょりは「ズルズルといかないようにしたい」と前を向いた。北海道に本拠地を移転して4年目で、昨季のアジア王者、日本一で郷土の象徴の1つになりつつある日本ハム。ジンギスカンにミソラーメン、スープカレー、濃厚な牛乳…と、いずれも後味を引くのが魅力の名物ばかり。日本ハムが本物になるには、熱烈ファンが胃もたれしないよう、あっさりばかりはしていられない。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070401-00000069-nks-spo&kz=spo
加湿器 最安
スポンサーサイト

テーマ:ニュース - ジャンル:ニュース

【2007/04/01 11:41】 | 6
ファッション・スポーツ情報


ファッション・スポーツ情報

プロフィール

f06q01

Author:f06q01
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。